子デグー・大人デグー飼いやすいのはどっち?

こんにちはナミです!

デグーって子デグーもいるし、大人デグーもペットショップにいるけど、どっちが懐きやすいの?

今回はそんな疑問にお答えします!

スポンサーリンク

子供デグーの魅力 ~メリット・デメリット~

子デグーの魅力

なんといっても、子デグーは甘えた盛りなので、かまってちゃんが多いです。

飼い主を見ると鳴いたり、ケージの網目に張り付いて構ってアピールをしてきます。

また懐きやすいのも子デグーの魅力の1つです。

メリット

  • 成長過程を見ることができる
  • デグーの一生を共にできる
  • 懐きやすい

デメリット

  • 幼い分病気になりやすい可能性が高い
  • 価格が高い
  • 性格の変化があるかもしれない
  • 大きさが変わる
  • ケージによっては抜け出せてしまう

大人デグーの魅力 ~メリット・デメリット~

大人デグーの魅力

個体の性格にもよりますが、1年半(人間でいう20歳後半)になるデグーはある程度落ち着いているイメージです。

※おやつのときは豹変します!

子デグーよりは少し時間がかかりますが、仲良くもなれますし、芸もしっかりと思えます。

また大人になっている分、大変賢く、注意したことはある程度しなくなります。

メリット

  • 賢い
  • 価格が安い
  • ある程度性格がわかるようになってきている

デメリット

  • 大人になっている分寿命が短い
  • 懐くのに時間がかかる可能性がある
  • 懐かない可能性もある

デグーにも性格がある

またデグーの性格によっても、人なれしやすい子、苦手な子がいます。

デグーは比較的人に懐きやすいといわれていますが、ヒト同様に性格があるので、全てのデグーが懐きやすいというわけではありません!

飼いやすいのはどっち?まとめ

正直、飼いやすいのはどちらかと聞かれても答えることができません。

子デグーにも大人デグーにも魅力がそれぞれあり、比較しにくいです。

言えるとすれば、大人デグーは子デグーより落ち着きがあるため、ゆっくりと一緒に暮らしていきたいのなら大人デグーを。

甘えてほしいなら子デグーを飼ってはいかがでしょうか。

ただし、前述もしましたが、デグーにも性格があるため、しっかりとその子を観察し、納得のいくまで、デグーについて調べてからお迎えください!

ちょっとひとこと
大人デグーでも、何年たってもやんちゃな子はいます。デグーは人間同様、さまざまな個性の子がいるので、性格は一概に言えません。
何度もペットショップへ通い、その子の性格を見極めてからご購入しましょう^^